4月の移動

20170305 183721 DSF8593
3月は関西圏うろうろ。
4月は、1日に大分から宮崎。翌日鹿児島から大阪。近畿圏、中京圏うろうろ。高知が2回。
札幌小樽、東京、大阪、岡山、月末もっかい高知。桜は蟹江と篠山。 続きを読む 4月の移動

移動のとき


昨年秋から張り付いていた業務で担当箇所が終了。後半は天候に振り回された。




晩秋から約3ヶ月の滞在。
もうちょい長くてもよかったのだけど終わってしまった。自由になる時間がありそうなものだけど、意外と拘束/待機時間があるもので思うように動けず。
困ったことに、また見に行きたい所が増えてしまったこと。どんだけ九州行っとるんかいな…

慰労会は 博多kitteの俺のフレンチだったんだけど、6時からの限定商品である猪肉のなんとやら、USビーフ800gのとか。シェアして食べるから、ちょうどよい感じの分量に。シャンパンは表面張力の世界。


図らずもこっちで聴く機会のあった pf前田さん、vo INOさん、sax宮崎さん(bass:アックス小野さん) が生演奏。


〆は、博多支店のおっちゃんと、ごぼてんうどん。
その後、二人でどこか行った気もするが覚えていない。週末の福岡は楽しすぎた。

高橋誠:vln+Falcon:gui

Tracks
2016/04/24

Untitled
高橋誠:vln Falcon:gui

伊藤志宏 3cello variation @法応寺

伊藤志宏 3cello variation #伊藤志宏 #平山織江 #井上真那美 #島津由美 #JAPAN #spring #cherryblossom #musician #livemusic #livephotography #nagoya #法応寺
サクラサクラ

浄瑠璃人形+講談+French Jazz+chansonでEdith Piaf

勘緑、旭堂南陽、かとうかなこ
2014年3月16日、初の試みである浄瑠璃人形+講談+jazz+Chansonの舞台も盛会だった。
フライヤー用の頭(かしら)を撮ったのが12月、それから集合リハーサルに何度か撮りに。撮影隊の本番はゲネプロなので当日午前が勝負。

勘緑,かとうかなこ
悲嘆に暮れるPiafに寄り添うかとうかなこ(acc)さん。浄瑠璃人形遣い勘緑さんと木偶舎のみなさんの表現力というのか、そういう力を目の当たりにした。

勘緑、木偶舎

浄瑠璃人形遣い”勘緑”と講談師”旭堂南陽”ユニット、NAN-KAN Projectの公式サイトはこちら。
http://www.nankan-project.com/

背景画を描かれたのはChiemiさん。
http://yaplog.jp/chiemisworld/archive/430